アルミカーポート DIY

友人が太陽光カーポートの存在を知らず、

カーポートを実質無料で設置出来ませんでした。

その悔しさから効率の良い副業で

カーポート代を回収できたリアルな方法です!

↓↓↓

アルミカーポート,DIY,施工開始,連結パーツ,L型

アルミカーポートの屋根部分の組み立て方法ならココで丸わかり!

アルミカーポート,DIY,施工開始,連結パーツ,L型

 

レイナポートグランのDIY施工開始から2日目。いよいよカーポートの屋根部の組立です!ここまでくれば終わったようなものです♪一気に組み立てていきます!

 

 

 

カーポートDIY

連結具まずは、柱にL型になった連結パーツをセット!
入れて丸部分をビス止め。

 

 

 

カーポートDIY

梁を取り付けた感じ。これだけでらしくなってきました!^^
この勢いでどんどん組み立てます!

 

 

 

カーポートDIY

梁と柱の結合部分です。フタを付けていますが、最後に付けるようです。慌ててはいけませんね(苦笑

 

 

 

カーポートDIY

ふたを一度外しました。

 

 

 

カーポートDIY

雨どい部分にコーキングで水漏れ防止をします。コーキングは説明書に書いてある部分だけで十分なようです。

コーキングは1/3も使いませんので、1本買っておけば十分余ります。

 

 

 

カーポートDIY

前面枠、後面枠とも端部はコーキングをしておきます。
これも取説とおりです。ここまで簡単です。

 

 

 

カーポートDIY

後面枠を柱に取り付けたところです。この時も先走ってビス止めをしていますが、梁を付けた時に外した柱のフタをココで取り付けてビスで止めます。まだ焦ってはいけませんね(汗

 

 

 

カーポートDIY

前面枠も取り付けていきます。前面枠はビスで固定するだけなので間違うことはないでしょう!(笑

 

 

 

カーポートDIY

梁に固定する母屋にポリカーボネートのクッション材を付けます。両面テープなので簡単です。均等に貼っていきます。

 

 

 

カーポートDIY

母屋の取り付けも間違ってしまいました。写真では右にビスがありますが、正式には左にないといけませんでした。もちろん、全部付け直しました。(赤丸の個所です)

 

 

 

カーポートDIY

上から見たところです。

 

 

 

母屋の組立が完了です。最後に即枠を取り付ければ骨組完了です!

 

 

 

ようやく骨組が完成しました!脚立は2つないと難しいでしょう。

 

母屋の固定は隙間に入り込んでする必要があったので疲労度はMAXに近くなりました。。ポリカーボネートの取り付けに気合十分で行きます!写真がありませんが、雨どいも取り付け忘れずに。

 

 

 

アルミカーポート

今回取り付けたレイナポートグランの肝の部分の熱線遮断ポリカーボネート板を取り付けて何とか完成!!

 

ポリカーボネートは丈夫なプラ板のようなものなので少々なことでは傷はつきません。

軍手などはめておくと、ケガ防止にもなるし、汚れもつくのを防げます。

 

 

カーポート 見積り